明日のあなたにおくる
知の“ひとつぶ”

「おとなになった今こそ学びたい」
そんな思いを抱いていても、家事や子育て、仕事などめいっぱいの中で、自分のために多くの時間をとるのは難しいもの。

同志社女子大学「ひとつぶラジオ」は、日々のくらしや健康、キャリアといった身近なテーマや、文学・アートなど、毎日に少しいろどりを与えてくれる話題を切り口に、本学の教員が専門的な知見をお届けします。

専門的だけれど、身構えなくて大丈夫。
先生とナビゲーターのおしゃべりから、新たな気づきがきっとあるはずです。

1回の番組はおよそ15分。
ちいさな“ひとつぶ”も、集まれば大きな実。
あなたにとって、「ひとつぶラジオ」が実りあるものになりますように。

川添 麻衣子(Kawasoe Maiko)

同志社女子大学 広報部広報室広報課

2004年同志社女子大学を卒業し、現在は同学にスタッフとして勤務。趣味は、音楽や舞踊系のステージ鑑賞。ダンスなど、身体を動かすことも好き。
最近は、こころと身体のリラックス方法についてと、絵本など、大人も楽しめる子どもの遊びについて関心がある。
大阪府大阪市出身、一児の母。